HOME > 利用案内

利用案内

子どもが生活の主人公として、一日の流れがわかり、主体的に生活できるように日課を工夫し、生活・あそびを通して意欲を育むことを大切に保育をおこなっています。
また、子どもが集団の中で育ちあう姿を大切に取り組んでいます。

入園対象

寝屋川市に住む発達を豊かに促すための療育を必要とする0歳から就学前までの子どもを対象にしています。

入園手続き

入園を希望される方は、あかつき・ひばり園にお問い合わせください。
施設給付費制度にもとづく契約制度になっていますので、申請を行い、支給決定後に契約し、利用開始となります。

利用料

家庭の所得に応じた上限負担額が決められています。加えて、食費が必要です。

日課

AM 8:50 通園バス出発
通園
AM 10:00 バス到着
リハビリテーション・保育等
AM 11:30 給食
はみがき
PM 12:30 自由あそび
午睡(休養)
PM  2:00 おやつ・自由あそび
降園準備
PM  3:30 通園バス出発
(水曜日は午睡・おやつがない半日保育としています)

生活やあそびの中で大切にしていること

基本的な生活習慣を身につけ、生活経験を広げよう

毎日の繰り返しの中で、食事、排泄、着脱が身につけられるよう生活の仕方を丁寧に教えていきます。
また、一人ひとりの子どもの課題に合わせた支援を行うことで、自分から積極的に生活に向えるようにしています。

子どもそれぞれのマークを決めて靴箱や、衣類カゴ、イスなどに表示しています。見通しをもつことが苦手な子どもには、写真カードなど視覚支援も利用し自分でわかって活動に向えることを大切にしています。

お手伝いやクッキングなどに取り組み生活経験を広げることを大切にしています。

豊かな経験の中で、楽しめるあそびを広げよう

楽しいあそびや経験を通して達成感を積み重ねていくことで、意欲的に自分から向かう力を身につけられることを目指しています。

また、園はクラスと様々な専門職とが連携しながら療育内容の充実をはかっています。

あそびを作業療法士、理学療法士、言語聴覚士と連携することで専門的な視点を取り入れた保育を展開しています。

あかつき・ひばり園

主な年間行事

4月 入園式
6月 日曜参観
7月 宿泊保育(4,5歳児)
9月 運動会
11月 親子遠足(4,5歳児)
日曜参観
やきいも大会
12月 クリスマス会
もちつき
1月 保育発表会
3月 卒園式

あかつき・ひばり園 年間行事

※その他、園外保育、誕生会、公立保育所との交流等の取り組みがあります。