HOME > 自己評価結果等公表

自己評価結果等公表

事業所における自己評価結果【児童発達支援センター】

公表:平成31年1月15日
事業所名:社会福祉法人療育自立センター寝屋川市立あかつき・ひばり園

保護者等からの事業所評価結果表

保護者等向け 児童発達支援評価表

事業所名 社会福祉法人療育自立センター 寝屋川市立あかつき・ひばり園
保護者等数(児童数) 107  回収数 75  割合 70%

保護者等からの事業所評価結果表

注釈
(ⅰ)
本人にわかりやすく構造化された環境」は、この部屋で何をするのかを示せるように、机や本棚の配置など、子ども本人にわかりやすくすることです。
(ⅱ)
「児童発達支援計画」は、児童発達支援を利用する個々の子どもについて、総合的な支援目標、課題、支援の具体的内容、支援を提供する上での留意事項などを記載する計画のことです。園では「子どものまとめ」にあたります。
(ⅲ)
「活動プログラム」は、園の日々の支援の中で、目的を持って行われる活動のことです。子どもの特性や課題等に応じて柔軟に組み合わせて実施されることが想定されています。
(ⅳ)
「ペアレントトレーニング」は、保護者が子どもの特性を理解したり、特性を踏まえた関わり方等を知ることにより、子どもの成長をうながすことを目標とします。園では、子育て教室、クラス懇談、発達相談等を通じて行う保護者支援にあたります。